あなたは地味婚?派手婚?気になる結婚式の予算は

まずは一般的な費用をチェック!

「こんなドレスを着たい」「招待客に喜んでもらえるよう、お料理はランクアップして美味しいものを出したい」など、なにかと夢が膨らむ結婚式ですが、そこで気になるのが費用の問題。希望のプランを全部叶えようとするとあっという間に予算オーバー、なんてことにもなりかねません。実際に具体的なプランを検討し始める前に、結婚式にはどのような出費があり、どのくらいの予算が必要になるのかをきちんと把握しておくことが大切です。

費用の全国平均は約330万円!

挙式・披露宴に必要とされる平均的な費用は、地域差もありますが全国平均ですとおよそ330万円となります。その内訳は自分たちの貯蓄、両親からの援助、招待客からのご祝儀など。最近ではご祝儀のみで全費用を賄えることがウリの小規模な披露宴も多数企画されており、利用者も増える傾向にありますが、やはり結婚式のためにはそれなりの経済的な準備を整えておかなければいけないようです。費用の問題で婚約者と意見が対立したり、結婚時体が取りやめになったりというトラブルもない訳ではありません。あらかじめ婚約者や両家の両親としっかり話し合い、費用の負担割合などは明確にしておくことが大切ですね。

予算オーバー!そんな時は「優先順位」を見直して

希望をアレコレ詰め込んだ結果、見積り額は予算オーバー。そんな時には改めて結婚式における「優先順位」を再確認してみてください。式場、衣裳、演出などの一点一点に対して「これはどうしても譲れない」と思うものはそのまま残し、「ここは妥協してもいいかな」と思えるものに対してはランクを下げたり、手作りやレンタル等でより安価に済ませられる方法がないか探してみましょう。せっかくの結婚式ですから、自分の希望が全然叶えられなくなってしまったらこんな悲しいことはありません。自分の希望通りの結婚式に少しでも近づけられるよう、頑張ってみてくださいね!

代官山の結婚式場は、フレンチレストランやイタリアンレストランが多い土地柄であるため、レストラン・ウェディングが人気です。